31pieces

投稿した短歌などを載せていきます
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
「短歌ください」 自由詠

正しさが欲しかったから25時赤信号にひとり従う


記事を書く度に毎回言っている気がしますが、お久しぶりです。笑
上記の歌をダヴィンチ5月号、「短歌ください」第37回にて採用して頂きました。
ちなみに現在店頭に並んでいるのは6月号です。
……相変わらず記事を書くのがワンテンポずれています。
4月は何故か25連勤という不思議な状況で本屋にも行けず、先週手に入れたのでこんなタイミングです。笑

人通りのない真夜中にもきちんと点滅して色を変えていく信号機を見る度に、真面目だなぁと思います。


そういえば単行本化された「短歌ください」購入しました。
こうして書籍にまとめられると、より形になった感じがしていいですね。
でも、せっかくなら各回の陣崎草子さんの挿絵も一緒にまとめて欲しかったなぁ。
ちなみに私の短歌も「癖」の歌と自由詠が一首ずつひっそり掲載されています。

……次は一ヶ月以内に記事を書けたらいいなぁ。笑
その他短歌 | 15:01 | comments(1) | trackbacks(0)
「夜はぷちぷちケータイ短歌」2/27

月間テーマ「隣」

軽やかにあの子は「となり」をキープする 移動できずにカシオレを飲む



企画「やり直し」

やり直しできそうな気がしてしまう くしゃって笑うの変わってないね


(いずれもだいたひかるさん選・放送外採用)



月間テーマ・企画ともに一首ずつ投稿して、両方放送外でだいたひかるさんに拾っていただきました。

一首目は、飲み会でひらひらと席を移動できる人と移動しない人がいるよなーと。
私はもちろん(?)後者で、トイレ行ってる間に自分の席を誰かに取られてるタイプです(笑)

二首目は何か…歌謡曲っぽいというかJ-POPの歌詞にありそうなベタ加減になりました。
ちょっと反省。

あと二首とも一字あけなので、もう少し使いどころとか考えたいです。


反省しつつ、ダヴィンチに投稿する歌を考えます!
えろい歌は最終的に食べ物の歌になってしまうという色気>食い気っぷりです。笑

ケータイ短歌 | 21:07 | comments(0) | trackbacks(0)
「夜はぷちぷちケータイ短歌」1/23


企画「転校生」

新しいあだ名が自分に馴染む頃「転校生」の殻が外れる
(だいたひかるさん選 放送外採用)



私は小3の時に転校したのですが、しばらくは廊下歩いてても「転校生だ!」って呼ばれてました。
何かそう呼ばれるのが部外者っぽくて、あんまり嬉しくなかったです。
でも隣の席の男の子があだ名を付けてくれてから、肩の力を抜いて過ごせるようになった気がします。

そういえば私が転校する前の学校はみんなあだ名とか下の名前で「〇〇ちゃん、〇〇君」って呼ぶ子が多かったのですが、転校先では名字に「さん」付けで呼ばれてる子もいて、「大人だ…!」って軽いカルチャーショックでした(笑)

今回投稿したのはこれ一首だけでしたが、転校生短歌、もうちょっと詠んでみたいです。


ケータイ短歌 | 23:23 | comments(0) | trackbacks(0)
「2011 雅美女 うたい初め」


耳と耳くっつけ合えば聞こえてくる今まで君の名を呼んだ声


新年も明けてだいぶ経ちましたが、明けましておめでとうございます。
今年も片隅でぼちぼちと詠んでいけたらいいなぁと思っています。
今年もよろしくお願いいたします。

と、まずは新年のご挨拶から入らせて頂きましたが、
1月2日放送の「2011雅美女うたい初め」というラジオ番組で、
冒頭の歌を穂村弘さんに選んで頂きました。
新年早々、個人的にとても縁起が良いです。笑

名前って自分の所有物というより、周りの人達との共有物という感覚があります。


さて、去年は投稿数も結構減って、今年も恐らく増えることはないのだろうなと思いますが、
投稿しなくてもぽろぽろ詠めたらいいなと思います。
と、書きながらもまた題詠blogが気になっていたり、割と節操がないです。笑

それでは、2011年が成長できるよい年でありますように。

その他短歌 | 14:24 | comments(0) | trackbacks(0)
「うたらば」本紙+ブログパーツ



こんにちは、お久しぶりです!
最近はブログの更新もずるずると遅れておりますが、出来る限り新鮮なうちに記事を書きたいなぁとは思っている次第です……月に1回くらいは更新したいです。笑


夕焼けに伸びていく影いつの日か大人になるのは知っていたけど


こちらの歌を田中ましろさん企画・発行のフリーペーパー「うたらば」にて採用して頂きました。
PDFでも素敵だけどいつか実物を手にしたい!と思っていたら、ましろさんが採用者の方にということで本紙を送ってくださいました。
うきうきしながら正座して読みました。笑


この歌に添えられていたましろさんの詩が、ちょうど今の自分の気持ちにシンクロして、
嬉しいような泣きたくなるような気持ちになって、あぁ前に歩いていかなきゃ、って感じました。

うたらばはどのページも好きなのですが、特に鳥海牧子さんの歌のページが、歌も写真も相まって、
うわぁ、って何ともいえない感情が湧いてきました。
切ないような懐かしいような、励ましてもらえるような。
様々な「夕刻」があって、どの歌もページもじっくり眺めてしまいます。


うたらばvol.00を拝見した時、皆さんの短歌とましろさんの写真と詩の組み合わせが素敵で、ちょっと羨望するくらい魅力を感じました。
いつかこのうたらばの一部に載りたいな、と思っていたので、今回掲載して頂けて嬉しいです。

そしてブログパーツのテーマ「月」では

満月に一番近い場所として今宵僕らのジャングルジムへ

という歌を採用して頂きました!
が、私が記事を書くのが遅すぎたので今のブログパーツでは次のテーマ「秋風」が流れております。笑
うたらばホームページのトップでも写真と一緒に掲載して頂いていたのですが、こちらも私が記事を書くのが遅すぎたので(ry
でもどちらもバックナンバーの所で掲載されていますので、この歌に添えられている月の写真だけでも見てみてください。
見たときかっこよくて嬉しくてにやにやしました(笑


これからもうたらば応援しております。

その他短歌 | 16:34 | comments(0) | trackbacks(0)
「うたらば」ブログパーツ



残像は陽炎のように揺らめいて 夏と一緒に過ぎればいいのに




田中ましろさんが企画・制作していらっしゃる短歌フリーペーパー「うたらば」のブログパーツに上記の歌を採用していただきました。
お題は「残」でした。

本当はこの歌、「過ぎればいいのに」ではなく「消えればいいのに」にした方が語感もいいかな、と迷ったのですが、どうしても心情的にできなくてこうなりました。

このブログの右下にもうたらばのブログパーツは貼ってあるので、運が良ければこの歌も流れてくる…はずです(笑)
フリーペーパーのうたらばの実物はまだ手に出来ていないのですが、PDFで拝見したうたらばは皆さんの短歌はもちろん、写真やレイアウトとのバランスが素敵で、次のページにいく度にドキドキしました。
短歌が詠みたくなるし写真も撮りたくなるし、創作意欲をかき立てられました♪
是非いつか実物を手にしたいです。


その他短歌 | 21:51 | comments(0) | trackbacks(0)
「夜はぷちぷちケータイ短歌」9/19

月間テーマ「切符」


「駅までは連れていくからその先は自分で行けるね」切符がささやく
(だいたひかるさん選 放送外採用)



これ、最初は「ささやく」ではなく「震える」にしていたのですが、そこまでやると意味が分からなくなるかなぁ、と弱気になってこんな感じです。
説明的にならないように、でも意味が伝わらない歌にならないように、っていう加減が難しいです…。

来週のテーマ「朝帰り」ってなかなか挑戦的なテーマだと思うんですがNHK的におっけーなのかな(笑)
テーマ発表の時点で諦めかけているのですが、でも久々の穂村さんなので頑張りたい…!


ケータイ短歌 | 16:49 | comments(0) | trackbacks(0)
「名短(めーたん)」今週の一首


ここにいる君も未来の僕たちも信じていたくて星を探した

見えなくても真昼の星はそこにある みんな元気で笑えてますか



今さらですが、名短のサイトに掲載されている「今日の一首」にて、2首を掲載して頂きました。
今書き出してみたら、何故か2首とも星が出てきますがロマンチストでは多分ないです←?

名短のイベント自体は残念ながら行けなかったので、皆さんのレポで楽しませて頂くことにします…レポお待ちしております!笑
しかし当日は色んな意味で暑かったようですね!
25℃超えでへばる私が行ってたら確実にスライム化していたと思われます(笑)
でも私も行きたかったです、味噌カツ…(そこ?)


その他短歌 | 20:02 | comments(0) | trackbacks(0)
笹短歌ドットコム 「電話」


アドレスが一件増えて着信のすべてに期待が生まれてしまう

泣きながら電話ボックスに篭もってる少女がいる夏2010年

受話器越し微かに揺らぐ君の気配 僕らは同じ夜を生きてる




かなり久々に笹短歌に投稿しました。
ブログ更新自体2ヶ月ぶりですが、生きてました!

笹短歌は毎回〆切日になって慌てて投稿するので、5首も詠めないことがほとんどです…
今回は冒頭の3首を投稿し、一首目に「わかる、その気持ち。」とのコメントを頂きました。
ちなみに投稿する際によく確認してなくて、名前が都季ではなく都になってました(笑)
確認、大事ですね……


最近ケータイ短歌も投稿してないため採用報告等でのブログ更新が出来てませんが、ツイッターではたまに呟いております。
短歌はごく稀にしか流さず、本当にただの呟き場と化してます。
最初は何気なく登録したつもりでしたが、案外入り浸っております……恐るべしツイッター。笑


その他短歌 | 17:16 | comments(0) | trackbacks(0)
「夜はぷちぷちケータイ短歌」6/20


企画「泥」

泥棒の始まりでいい嘘でいい「だいじょうぶ」って言ってください

(入野自由さん・穂村弘さん選 放送内採用)



青井アナにつらっと流されましたが(笑)、久々の放送内で嬉しいです。
入野さんが千と千尋のハク役だったと知ってさらに嬉しくなりました。
あの声は彼だったんですねー。

この歌は穂村さんがおっしゃったように、「嘘つきは泥棒の始まり」から詠みました。
「だいじょうぶ」は漢字にしたほうが良かったかも、とちょっと後悔してます。


余談ですが、今回都道府県を書かずに投稿したら、いきなり入野さんに名前呼ばれてびっくりしました(笑)
都道府県入れてた時は自分の所在地が読まれた時点でちょっと身構える(?)のですが、無しだと突然ラジオから呼ばれるみたいでビクッとします。
やっぱり都道府県入れようかな…と思いつつ、たぶん気分で入れたり入れなかったりです。

ちなみに地元ではまだ残っていた桜が先週ついに散り、まだ6月なのに珍しく蝉が鳴き始めました。
東京やもっと暑い地域の人に怒られそうですが、もう夏バテしそうです(笑)


ケータイ短歌 | 21:03 | comments(3) | trackbacks(0)
<< | 2/23PAGES | >>


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
うたらば
短歌サミット
OTHERS
RECOMMEND

SPONSORED LINKS